梨園紹介

農園の歴史

土田農園は新潟県三条市で親子3代で梨園を営んでいる古くからの梨専業農家です。今は父、母、私の3人でその長年培った技術と経験で梨たちと向き合い、毎日大事に愛情を込めて栽培しております。

かくれた梨の名産地

え、新潟って梨ができるの?と思われた方もいるかも知れませんが、実は全国的にも新潟の梨は高い評価を得ているんです。
当園は、日本一の信濃川の河川敷というとても肥沃な土壌条件で梨の王様新高を筆頭に幸水・豊水・新興・愛宕、最近では新潟で育成されたあきづきなども地元小売店からも高い評価を得ています。
さらに新潟でしか作れない幻の洋梨ルレクチェ。新潟の気候と豊かな土壌でしか本来の味が出ず、ほとんど県内にしか出回っていない最高級の洋梨です。是非一度お試しください。
そして、新潟県三条市は水がとても美味しい土地です。だから人も果物も野菜も素直にのびのび育つことができるんです。

おいしさの秘密

土田農園では肥沃な土壌に加え、堆肥・40年間変わらぬ上質な有機質肥料を惜しみなく使う事によって、水分たっぷりであま~い梨になるのです。そして除草剤などの使用は避け草刈機で地道にこまめに草を刈り、なるべく土壌をいためないように最新の注意をはらっております。
和梨もルレクチェもホルモン剤や冷蔵庫の温度管理などで出荷時期の調整は一切行わず、自然のまま果実が一番おいしくなる時期に出荷しますので風味・肉質・味などを損なわずにお届けします。
そして剪定で枝と枝の間隔を十分にとり太陽の光を葉っぱ1枚1枚、果実1つ1つに当て自然の恵みを十分に受ける事により糖度が増すのです。

当園はエコファーマー認定農園です

エコファーマー
エコファーマーとは、農業者が持続農業法に基づき、持続性の高い農業生産方式を導入しようとして導入計画書を作成し、県知事に提出し、認定を受けた者をいいます。
認定の基準は、農業生産を安定させながら化学肥料、農薬の使用量を減らし、環境(水・空気・土)と調和した将来的にも持続可能な「環境保全型農業」を実践できることとなります。
認定については、「持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律」に基づき各県知事が認定し全国的に通用します。認定元は農林水産省です。
名称 土田農園
所在地 新潟県三条市井戸場1591-1
電話番号/FAX番号 0256-34-4482
メールアドレス info@tsuchida-farm.com
写真